大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

大館のお菓子

 深い甘さに特徴のある明けがらす。焦がし具合が香ばしい諸越(もろこし)。さっぱりした歯ごたえのすまし餅など、変わらぬ味にふるさとをイメージさせる名菓が数多い。お土産にご贈答に、大館の個性派名菓をどうぞ。

煉屋バナナ

/dcity/bussan/files/neriyabanana neriya.jpg

今から約50年余前に果実そのままの風味をお菓子にしたいとの注文に、たまたまお土産に貰ったバナナを用いたのが始まりです。その後改良を重ね、今日の有名商品となっています。
 
煉屋菓子舗
〒017-0845 秋田県大館市泉町4-3
 
営業時間:8:30~19:00
TEL 0186-42-2405
FAX 0186-42-2848
HP:http://www.neriyakashiho.com/ 

秋田小雪

素材と製法にこだわり、インターネットの通信販売サイトで爆発的ヒットを記録したプレミアムケーキ。食べ方は、「冷凍のままアイスクリーム感覚で」「半解凍で外はふわふわ、中はシャリシャリの感覚を」「完全解凍でしっとりふわふわ感を」の3通り。個別包装のため、食べたい数だけ解凍できます。
 
大正堂
〒017-0044 秋田県大館市御成町1丁目24-1
 
営業時間:[月~土]9:00~19:00  [日・祝]9:00~18:30
TEL 0186-42-0484
FAX 0186-45-1212
 

明けがらす

大館市の名産として全国的に有名です。寒氷(寒天と砂糖をまぜたもの)にクルミの実を入れたこの明けがらすの名称の由来は、明治19年頃まだ試作の際、暁の大空に飛ぶ鳥のようだと評され、土地の俳人が「明けがらす」と名付けたと伝えられています。
 
山田桂月堂
〒017-0044 秋田県大館市御成町1丁目10-14
 
営業時間:8:00~19:00
休業日:第三月曜日
TEL・FAX 0186-42-0236
HP:http://yamadakeigetudo.com/
 

ハチ公サブレ

忠犬として有名なハチ公をイメージした形が、大館の新しいお菓子として人気を集めています。
 
大鳳堂
〒017-0815 秋田県大館市部垂町37-5
 
営業時間:[月~土]9:00~20:30 [日]9:00~12:00
TEL 0186-42-0491
HP:http://hp.akitanokasi.com/taihoudou/
 

大文字

このお菓子は、大館の盆中行事として行われる大きさ日本一を誇る「大文字焼」に由来しています。恵み多い郷土を築いた先人、諸賢の労をねぎらい、またふる里の誇りを高めるべく考えられたその名にふさわしい銘菓です。郷土産小豆の美味しさをご賞味頂けるよう、純日本菓子の手法に基づき作られています。
 
お菓子のしまうち
〒017-0841 秋田県大館市大町45
 
営業時間:9:00~18:00
休業日:第1、第3水曜日
TEL 0186-42-0332
FAX 0186-42-0333
 

比内鶏

大館が誇る東洋一の名鶏「比内鶏」にちなみ作られたお菓子です。上質の白あんに大納言を入れて、心をこめて作られた風味豊かなお菓子です。
 
菓子舗 一ノ関
〒018-5701 秋田県大館市比内町扇田字下扇田56
 
営業時間:8:00~20:30
TEL 0186-55-0063
FAX 0186-55-0423 
HP:http://www.chuokai-akita.or.jp/okasi/ichinoseki/index.htm#tile
 
 

酒まんじゅう

明治10年頃から作り続けています。原料である酒母は当時は許可を得なければ使用できず、製造には苦労したようです。作り方は昔と変わらず、程良い甘さと歯ごたえ、そしてほのかな酒の香りが心地よさを出しています。
 
斎作屋 菓子舗
住所:〒017-0843 秋田県大館市中町47
 
営業時間:[月~土]9:00~19:00 [日]9:00~18:30
TEL 0186-42-0009

曲げわっぱ酒饅頭

容器「曲げワッパセイロ」を利用し、饅頭を暖めてから食べると格別の風味が楽しめます。ほのかに漂う酒と木の香りが食欲をそそります。セイロはそのまま蒸し器やそばなどの器としてご利用ください。
 
大鳳堂
〒017-0815 秋田県大館市部垂町37-5
 
営業時間:[月~土]9:00~20:30 [日]9:00~12:00
TEL 0186-42-0491 
HP:http://hp.akitanokasi.com/taihoudou/

ハチ公最中

ハチ公最中
昭和6年に国の天然記念物に指定され、世界的に人気のある秋田犬のふる里は大館市です。当商品はこの秋田犬同様末永く愛されるよう、最良の材料を用いて作られたものです。
 
大正堂
〒017-0044 秋田県大館市御成町1丁目24-1
 
営業時間:[月~土]9:00~19:00  [日・祝]9:00~18:30
TEL 0186-42-0484
FAX 0186-45-1212

かまぶく

かまぶく.jpg
「かまぶく」とは、米の粉で作った口取り菓子の巻物をかまぼこに見立てて作られたもので、祭りや不祝儀で振舞われます。地域によって材料が異なりますが、大館市の高清水規子さんの作ったかまぶくには、ジャガイモが使われており、滑らかな舌触りがあります。
 
NOSHO館 フレッシュハチ
〒017-0842 秋田県大館市馬喰町48-1 (ハチ公小径)
 
営業時間:[月~土]9:00~15:00
定休日:日曜日
TEL 0186-57-8470
FAX 0186-57-8470
  

アメッコ市

あめっこ市

この飴は大館市で行われる祭り「アメッコ市」に由来しています。昔から「この日アメを食べるとカゼをひかない」といわれており、記録では1588年から行われている冬の風物詩でもあります。本品はこの祭りにちなんで、ご家庭の厄除招福の祈願を込めたお守り札を添えて謹呈しております。
 
※アメッコ市の時期限定販売

このページに関するお問い合わせ
 大館市 産業部 観光課 物産振興係

  〒017-0031
  秋田県大館市上代野稲荷台1番地1
  ニプロハチ公ドームパークセンター内
   TEL:0186-48-7400
   FAX:0186-48-6668
   e-mail:bussan@city.odate.lg.jp
▲上へ戻る
文字サイズ: 小さく 大きく 標準