大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

 

対象のかたに風しん抗体検査と風しん予防接種を実施します

 平成30年7月以降、特に関東地方において風しんの患者が増加しており、その患者の多くは30代から50代の男性です。風しんの公的な予防接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性は、抗体保有率が他の世代に比べて低く(約80%)なっています。そのため、国では令和4年(2022年)3月31日までの期間に限り、上記生まれの男性を風しんの第5期の定期接種の対象者とし、風しん抗体検査と予防接種を実施することになりました。大館市では、今年度対象となるかたへ検査および予防接種が無料になるクーポン券を5月下旬に送付しました。

 

対象者(令和4年(2022年)3月31日までの時限措置)

抗体検査および予防接種実施日に大館市に住所を有する、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性

 

今年度のクーポン券送付者

大館市に住所を有する、昭和47年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性

 ※昭和37年4月2日から昭和47年4月1日生まれの男性には、来年クーポン券を送付予定です。今年度抗体検査及び予防接種を希望の場合は、健康課へお問い合わせください。

※転入されたかたで、転入前の市町村が発行したクーポン券をお持ちのかたやクーポン券がないかたは、健康課へお問い合わせください。

 

クーポン券送付時期

5月下旬

 

検査および接種料金

無料

 

実施期間

(1)抗体検査:6月3日(月)~12月31日(火)

(2)予防接種:6月3日(月)~令和2年2月29日(土)

 

実施機関

1)市内の実施機関一覧(PDF:102KB)

(2)市外および県外の実施機関(厚生労働省ホームページ)

※実施日や実施時間など、詳細は実施期間に直接お問い合わせください。

※抗体検査については、市の特定健康診査や事業所健診(事業所において定期に実施する健康診断)の機会に、一緒に受けることができます。実施時期等の詳細は、各健診の担当へお問い合わせください。

 

実施方法

1.実施機関に予約をして、下記の持ち物を持参し実施機関で抗体検査を受ける。
<抗体検査時に必要な持ち物:抗体検査クーポン券、抗体検査受診票、本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)>

2.後日、抗体検査の結果を確認する(結果がわかる日や結果の通知方法は、実施機関により異なります)

3.抗体検査の結果、十分な量の風しんの抗体がないことが分かった場合、実施機関に予約をして、下記の持ち物を持参し実施機関で予防接種を受ける。
<予防接種時に必要な持ち物:予防接種クーポン券、抗体検査の結果がわかる書類等、本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)>

 

風しんフロー図.png

 

風しんの追加的対策についての詳細

厚生労働省ホームページ「風しんの追加的対策について」(外部リンク)

 

このページに関するお問い合わせ
 大館市 福祉部 健康課 健康企画係

  〒017-0897
  秋田県大館市字三ノ丸55番地
   TEL:0186-42-9055
   FAX:0186-42-9054
   e-mail:ho.soumu@city.odate.lg.jp
▲上へ戻る
文字サイズ: 小さく 大きく 標準