大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

公共ますの設置工事について

 

公共ますとは

 各ご家庭や事業所などから排出される汚水を下水道に流すためには、市で行う下水道の本管工事の際に、それぞれの土地に「公共ます」を設置しなければなりません。

 本管と公共ますの工事が完成したあと、各ご家庭や事業所で、トイレ・台所・お風呂などからの排水管を公共ますに接続することで、下水道が使用できるようになります。

 

公共ますの設置について

 公共ますは、下水道の本管工事の実施中であれば、原則として市が設置しますが、工事完了後に設置する場合は、自己負担となることもあります。

 

市で設置する場合

(1)下水道の本管工事と同時に公共ますを設置するとき

(2)下水道の本管工事の終了後であっても、公共ます設置済みの土地と一体利用されたことがない画地に設置するとき

 

自己負担で設置する場合

(1)すでに公共ますが設置されている画地に、新たに公共ますを増設するとき

(2)当該土地の分譲を目的とするとき

(3)過去に公共ますを撤去した画地に、新たに公共ますを設置するとき

 

公共ます設置等の申請について

 公共ますの設置等には、市で設置する場合や自己負担によるときも申請が必要となります。詳しくは下水道課へお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ
 大館市 建設部 下水道課 維持係

  〒018-5792
  秋田県大館市比内町扇田字新大堤下93番地6
   TEL:0186-43-7095
   FAX:0186-55-1186
   e-mail:jo.iji@city.odate.lg.jp
▲上へ戻る
文字サイズ: 小さく 大きく 標準