大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

排水設備工事はお早めに

 公共下水道が整備された区域内では、処理開始の告示がされてから速やかに排水設備工事を行い、台所や風呂場からの生活排水を公共下水道に排出しなければならないことが下水道法で定められています。
 また、くみ取りトイレから水洗トイレに改造する工事は、公共下水道の供用開始の公示の日から3年以内に実施しなければならないことが下水道法で定められています。
 河川や海などの汚染を防止し、快適な生活環境を実現するため、排水設備工事の早期実施にご協力をお願いします。

工事は市の指定店へ

 排水設備(水洗化)工事は、一定の技術水準で正しく行われないと、つまるなど故障の原因となり、公共下水道の機能に悪影響を与えることになります。
 このため、工事に必要な専門的な知識と技術を持っている「大館市排水設備工事指定店」へ工事を依頼してください。
 指定店以外で工事をすると、工事のやり直しをしていただくことになります。
 なお、工事をするためには、市へ書類を提出するなど、所定の手続きが必要です。指定店へ、お気軽にご相談ください。

工事資金の融資をあっせんします

 『水洗化資金の融資をあっせんします』をご覧ください。

関連リンク

 排水設備工事指定店指定申請書

 排水設備工事責任技術者登録申請書

このページに関するお問い合わせ
 大館市 建設部 下水道課 維持係

  〒018-5792
  秋田県大館市比内町扇田字新大堤下93番地6
   TEL:0186-43-7095
   FAX:0186-55-1186
   e-mail:jo.iji@city.odate.lg.jp
▲上へ戻る
文字サイズ: 小さく 大きく 標準