大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

大館クリーンセンター基幹的設備改良工事・運営事業実施方針の公表について

 

事業目的

 

 現在、大館市(以下「市」という。)は、市内で発生する一般廃棄物を、民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律(平成11年法律第117号)(以下「PFI法」という。)に基づいて、民間事業者が所有し、運営する大館クリーンセンター(以下「本施設」という。)で処理しています。本施設は稼働開始から13年以上が経過しており、各設備の老朽化が進行していることにより、今後も本施設で市の一般廃棄物の適切な処理を継続するためには、基幹的設備改良工事を実施し、より一層の運営の効率化を図る必要があります。

 こうした中、市は、本施設の基幹的設備改良工事・運営事業について、PFI法第6条に基づく民間提案を受け、提案内容を検討した結果、その有効性を確認したところです。

 大館クリーンセンター基幹的設備改良工事・運営事業では、民間事業者の創意工夫をもって、本施設の基幹的設備改良工事および運営を行い、回収したエネルギーの発電等を通じた有効活用と環境負荷の少ない循環型社会の形成を実現するとともに、市の一般廃棄物処理に係る財政負担の縮減および公共サービス水準の向上を実現することを目的とします。

 

事業概要

 

①事業名    大館クリーンセンター基幹的設備改良工事・運営事業

②事業予定地  秋田県大館市雪沢字又右エ門沢49番地1ほか

③事業期間   令和元年12月~令和14年3月(予定)

④対象施設   大館クリーンセンター(廃棄物処理施設)

 

実施方針

 

▼実施方針【PDF 285KB】

▼別紙1 事業予定地位置図【PDF 885KB】

▼別紙2 リスク分担表【PDF 193KB】

▼別紙3 実施方針に関する質問・意見書様式【EXCEL 37KB】

 

【質問・意見書の提出方法】

 Eメールのみ ka.kanri@city.odate.lg.jp(市民部環境課環境保全係)

 

【質問・意見書に関する注意事項】

○ 電話・訪問による口頭での質問・意見は受け付けません。

○ 質問・意見書は日本語で記述し、電子メールで提出してください。その際の着信確認は送信者の責任で行ってください。

○ 質問・意見書には、会社名、会社所在地、担当者所属、担当者役職・氏名、電話番号、FAX、メールアドレスを明記して

 ください。会社名などの記載のない質問には、回答できない場合があります。

○ 質問・意見は、本事業に直接関係するものについてのみ回答を行うものとし、全ての質問について回答するとは限りません。

○ 実施方針に関する質問・意見書の提出期限は令和元年5月22日(水)17時までとします。

○ 質問・意見に対する回答は、市ホームページで公表します。

 

このページに関するお問い合わせ
 大館市 市民部 環境課 環境保全係

  〒017-8555
  秋田県大館市字中城20番地
   TEL:0186-43-7048
   FAX:0186-49-7005
   e-mail:ka.kanri@city.odate.lg.jp
▲上へ戻る
文字サイズ: 小さく 大きく 標準