大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

食費・居住費等の負担限度額


 介護保険施設やショートステイを利用する際には、施設サービス費用の1割または2割の利用者負担のほか、居住費(部屋代)・食費(食事代)の費用を負担していただきます。


◆居住費・食費のめやす(1日あたり)

 利用者負担額は施設と利用者の契約により決まります。金額は施設により異なりますが、食事の提供や居住等に要する平均的な費用を勘案した額「基準費用額」が定められています。

基準費用額  居 住 費  食 費
ユニット型個室 ユニット型準個室 従来型個室 多床室
(特養等)
多床室
(老健・療養等)
1,970円 1,640円 1,640円
(1,150円)
840円 370円 1,380円

※( )内は、介護老人福祉施設と短期入所生活介護を利用した場合の従来型個室の金額です。


◆低所得のかたには居住費・食費の負担限度額が設けられます

 低所得のかたの施設利用が困難とならないように、居住費と食費の一定額以上は保険給付されます。申請により対象となるかたは、所得に応じた負担限度額までを自己負担し、残りの基準費用額との差額分は介護保険から給付されます(→ 特定入所者介護サービス費)。

<対象となるかた>

以下のいずれにも該当する場合、対象となります。

〇所得要件

 ・利用者の属する世帯全員が市民税非課税

 ・別世帯に配偶者がいる場合は、別世帯の配偶者も市民税非課税

〇資産要件

 ・利用者本人及び配偶者の預貯金等の資産の合計が2,000万円以下

 (配偶者がいない場合は、1,000万円以下)

〇利用者負担段階(1日あたり)

段階 対  象  者 居    住    費 食 費
ユニット
型個室
ユニット
型準個室
従来型個室 多床室
(特養等)
多床室
(老健・療養等)
第1段階 〇生活保護の受給者
〇世帯全員が市民税非課税で、
  老齢福祉年金を受給しているかた
820円 490円 490円
(320円)
0円 0円 300円
第2段階 〇世帯全員が市民税非課税で、
   本人の課税年金収入額と合計所得
   金額の合計が80万円以下のかた
820円 490円 490円
(420円)
370円 370円 390円
第3段階 〇世帯全員が市民税非課税で、
   本人の課税年金収入額と合計所得
   金額の合計が80万円を超えるかた
1,310円 1,310円 1,310円
(820円)
370円 370円 650円

※( )内の金額は、介護老人福祉施設と短期入所生活介護を利用した場合の従来型個室の金額です。

 

このページに関するお問い合わせ
 大館市 福祉部 長寿課 介護保険係

  〒017-0897
  秋田県大館市字三ノ丸103番地4
   TEL:0186-43-7055
   FAX:0186-42-8532
   e-mail:kaigo@city.odate.lg.jp
▲上へ戻る
文字サイズ: 小さく 大きく 標準