大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

大葛温泉 比内ベニヤマ荘

 

!重要なお知らせ!

いつも、比内ベニヤマ荘をご利用いただき、誠にありがとうございます。

現在、当館の温泉施設が故障のため、ご利用いただけない状況にあります。

つきましては、誠に勝手ながら当面の間休館とさせていただきます。

営業再開の折には、これまで同様のお引き立てを賜りますようにお願い申し上げます。

 

ご入浴・・・不可

ご宿泊・・・不可

ご宴会・・・不可

お食事・・・不可

 
 

 お手ごろ価格で宿泊できる温泉付きの市営保養施設で、無色透明無味のアルカリ性の天然温泉は、動脈硬化症や慢性皮膚病などに効用があると言われています。

 ゆっくり、温泉に入って部屋で休憩したら、春はベニヤマ桜、豊かな新緑、秋はさまざまに彩る紅葉を見ながら近くを散策すれば心身ともにリフレッシュできます。

 食事は、地元特産品の比内地鶏やとんぶりを使ったメニューがあり、特に地場産比内地鶏をたっぷり使った本場大館の「きりたんぽ鍋」は味かおりともに絶品です。


ベニヤマ荘の写真ベニヤマ荘温泉の写真

足 湯 

【冬期間休止します。ゴールデンウィーク頃から再開します。】

足 湯

 静かな山あいのすばらしい景色を眺めながら、無料で楽しめる足湯。ドライブの足休め、アウトドアのワンシーンとしてご利用下さい。足湯は、ひば作りの浴槽と源泉掛け流し、15分くらいゆっくりと浸かると全身の血流が良くなります。全身浴とはまた違った温浴効果をお楽しみ下さい。

 

きりたんぽご予約承り中



「きりたんぽ」は、炊き上げった新米をすりこぎで半分ほどつぶし、杉の角棒につぶしたごはんを巻きつけ、炭火でやいたもの。「きりたんぽ鍋」の材料は、きりたんぽのほか、比内地鶏の鶏肉、マイタケ、こぼう、セリ、ねぎが入った郷土料理です。
 

友の会 会員募集

比内ベニヤマ荘では、1ヵ月に1回、バスの送迎と食事付きで入浴できる「友の会」の会員を募集しています。

比内ベニヤマ荘料金表 

◯ご予約はこちら
 

宿泊料  ※二名様以上

●一泊二食付:6,940円 (5月~10月)

●一泊二食付:7,240円 (11月~4月)

●素泊まり:3,690円 (5月~10月)

●素泊まり:3,990円 (11月~4月)

※上記料金は、奉仕料・入湯税込みです。

休憩料(客室) ※9時~16時

大人:690円 (5月~10月)

大人:990円 (11月~4月)

小人:345円 (5月~10月)

小人:495円 (11月~4月)

休憩料(1階休憩室及び2階大広間)

《個人が使用する場合》(9時~16時)

●大人---------340円

●小学生-------170円

《貸切使用する場合》

●5時間まで-----3,100円

5時間を超える1時間につき---500円

入湯料

●大人-----250円 

●小学生---150円

●幼児-----無料

特別料理

●宴会用お膳  3,000円~

●オードブル  7,000円~

持ち込み料

●清酒    一升 1,500円

●ビール   1本  150円

●ジュース等 1本   50円

奉仕料

●利用料金の10%

入湯税

●150円

比内ベニヤマ荘のご予約・お問い合せはこちら

比内ベニヤマ荘

〒018-5851

秋田県大館市比内町大葛字金山沢口5番地

TEL:0186-57-2324

FAX:0186-57-2326

e-mail:h-beni@kk-tact.co.jp

大館市ベニヤマ自然パーク指定管理者 株式会社 タクト

〒017-0044

秋田県大館市御成町2丁目17-10

TEL:0186-42-0822

FAX:0186-42-0821

e-mail:takuto@cocoa.ocn.or.jp

このページに関するお問い合わせ
 大館市 産業部 観光課 管理係

  〒017-0031
  秋田県大館市上代野稲荷台1番地1
  ニプロハチ公ドームパークセンター内
   TEL:0186-43-7072
   FAX:0186-48-6668
   e-mail:kan.kanri@city.odate.lg.jp
▲上へ戻る
文字サイズ: 小さく 大きく 標準