大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

※旧雪沢小学校東側校舎の利用事業者の募集は終了しました。

旧雪沢小学校東側校舎

利用事業者の募集について

○施設番号及び名称

 H29-1 旧雪沢小学校東側校舎

○受付期間及び時間

 平成29年12月28日(木)~平成30年1月17日(水) 8時30分~17時
 (土曜日・日曜日・祝日及び12月29日から1月3日までを除く)

○提出書類(各1部)

○提出先及び方法

 大館市役所 総務部 管財課 公共施設政策係(本庁2階) 電話 0186-43-7038

○現地説明会

 平成30年1月9日(火) 14時から

○利用の条件

建物の概要

○所在

 秋田県大館市雪沢字蕷ケ岱256番地1

○構造及び床面積、 建築年月日 

 ①【校舎】 木造一部鉄筋コンクリート造2階建 1089.90㎡ 平成8年3月19日

 ②【プール専用附属室】 木造平家建 39.75㎡  昭和55年7月22日

 ③【部室】 軽量鉄骨造平家建 32.17㎡ 平成8年3月19日

 ④【焼却室(物置)】  軽量鉄骨造平家建 12.36㎡ 平成8年3月19日 

○建物評価額 ① 20,818,976円、② 313,665円、③ 154,789円、④ 116,997円

○貸付基準額 1,712,353円/年(内訳 ①1,665,518円、②25,093円、③12,383円、④9,359円)

○耐震状況 昭和56年改正新建築基準法の基準により設計建築

○電気設備 平成26年4月から休止状態(一部稼働)

○水道設備 平成26年4月から休止状態(一部稼働) 

○消防設備 平成26年4月から休止状態

○ガス設備 平成26年4月から休止状態

○建物の状態

 ① 校舎
  柱、梁、基礎部分に著しい劣化や大きな損傷はありませんが、仕上げ部分には経年劣化及び凍害による外壁材の一部に塗装の剥離やシーリング材の硬化があります。音楽室から屋上に通じる屋外階段には、錆による鉄骨の著しい腐食があります。

 ② プール専用附属室
  著しい劣化や損傷等は特にありませんが、屋根の一部と臭突パイプが破損しています。

 ③ 部室
  経年劣化により、使用目的によっては内部の改修や外壁破損箇所の修繕、屋根等の塗装補修が必要となります。

 ④ 焼却室(物置)
  構造体及び内外ともに早急な修繕を要する部分はありません。

(その他)
 電気設備・給排水設備・冷暖房設備・消防設備等の器具及び配管などは、専門業者による作動状況及び隠ぺい部分の点検が必要となります。オイルタンク上屋の屋根が破損しているほか、鉄製のフェンスに傾きや破損箇所があります。

土地の概要

○所在及び地目、登記地積

 ① 秋田県大館市雪沢字蕷ケ岱256番1の内 学校用地 6,471㎡

 ② 秋田県大館市雪沢字蕷ケ岱318番5 学校用地 137㎡

 ○土地評価額 ① 9,321,480円、② 172,620円

○貸付基準額 379,763円/年(内訳 ①372,859円、②6,904円)

○利用制限  特になし

○付随する工作物 プール(25m×8m、8m×6m)、池、フェンスなど

施設の概況

 

施設の位置 施設の見取り図
haitizu2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近況写真

外観 gaikann1.jpg gaikann2-2.jpg gaikann3.jpg gaikann4.jpg gaikann5.jpg
内部 naibu1-2.jpg naibu2-2.jpg naibu3-2.jpg naibu4-2.jpg naibu5-2.jpg

 

空き公共施設利用促進のページへ⇒

 

 

このページに関するお問い合わせ
 大館市 総務部 管財課 公共施設政策係

  〒017-8555
  秋田県大館市字中城20番地
   TEL:0186-43-7038
   FAX:0186-49-1198
   e-mail:kan-sisetu@city.odate.lg.jp
▲上へ戻る
文字サイズ: 小さく 大きく 標準