大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

はちくん+こでん.png

2020年、東京での開催が決定しているオリンピック・パラリンピックで授与されるメダルに回収金属を活用するよう、関係機関・団体に提案します。

 大館市では、平成18年から『こでん(小型電気機器)』を回収し、有用金属の回収に取り組んできました。この取り組みが基となり、平成25年4月、小型家電リサイクル法が施行され、全国各地でこの使用済小型家電の回収、リサイクルが行われています。

 2020年、東京での開催が決定しているオリンピック・パラリンピックで授与されるメダルに、使用済小型家電などから回収した金・銀・銅を活用するよう、競技大会の組織委員会を始め、関係機関に提案します。

○平成27年5月15日
 小型家電リサイクル法で定める認定事業者が所在する東北三市(大館市、一関市、八戸市)市長が懇談し、連携して取り組んでいくことを確認しました。

○平成27年6月10日
 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会に提案書を提出。

・今後も提案活動を展開します。

 

 家庭で眠る『こでん』がオリンピックの”エコメダル”となる可能性を秘めたこの提案の実現に向け、こでん回収を盛り上げましょう!

 

 

このページに関するお問い合わせ
 大館市 市民部 環境課 環境企画係

  〒017-8555
  秋田県大館市字中城20番地
   TEL:0186-43-7049
   FAX:0186-49-7005
   e-mail:kankyo@city.odate.lg.jp
▲上へ戻る
文字サイズ: 小さく 大きく 標準