大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

ブロック塀の所有者・管理者のみなさまへ

 平成30年6月18日の大阪府北部を震源とする最大震度6弱の地震で、ブロック塀の倒壊による死亡事故が発生しました。

 ブロック塀は、年数の経過とともに老朽化し、ブロックのひび割れや欠け、鉄筋の腐食、塀の傾きなどが発生します。

 ブロック塀の維持管理は、所有者・管理者の責任であり、日頃から点検・診断し異常が認められたときは、転倒防止対策や改修を早急に行う必要があります。

 

  ○ブロック塀の点検のチェックポイント   PDF 1.1MB (国土交通省作成)

  ○ブロック塀診断カルテ PDF 53KB (一般社団法人全国建築コンクリートブロック工業会のパンフレットに

   基づいて作成しています。)

 

 ※ブロックのひび割れや欠け、鉄筋のさび、塀の傾きなどを確認した場合は、ブロック塀の設置業者または

  建築士の点検・診断を受け、必要に応じて改修などの対策をお願いします。

 

 

このページに関するお問い合わせ
 大館市 建設部 都市計画課 建築指導係

  〒018-5792
  秋田県大館市比内町扇田字新大堤下93番地6
   TEL:0186-43-7083
   FAX:0186-55-1018
   e-mail:kentiku@city.odate.lg.jp
▲上へ戻る
文字サイズ: 小さく 大きく 標準