大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

旧正札竹村新館B棟1階事務室をお貸しします

 

 中心市街地で創業・起業や事務拡大等を目指す意欲的な個人または法人・公共的団体などに事務室をお貸しします。

 

inagi.JPG

 

使用対象者

 1.前年度までに市税などを滞納しておらず、次のいずれかに該当するかたに事務室をお貸しします。

  (1)新たに事業を開始しようとする個人または法人、もしくは事業を開始してから5年を経過していない個人または法人

  (2)本社機能が他の場所にあり、営業拠点やサテライトオフィスとして使用するかた

  (3)国、地方公共団体その他公共団体および公共的団体

 

 2.次のいずれかに該当するかたには事務室をお貸しできません。

  (1)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)

     第2条第2号に規定する暴力団及び同条第6号に規定する暴力団員

  (2)風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)

     第2条第1項に定める営業を行なう者

  (3)社会通念上公序良俗に反する行為を行なう者

  (4)宗教活動および政治活動を主たる目的とする者

貸し事務室の概要

  (1)所在地

     大館市字中町5番地(旧正札竹村新館B棟 1階)  

  (2)室名・専用面積・年額使用料

室名 専用面積 年額使用料(平成31年度) 空室状況(4月10日現在)
事務室A 19.80㎡ 91,651円
事務室B 19.80㎡ 91,651円 ×
事務室C 26.40㎡ 122,202円 ×

    事務室の間取図  [PDF:137.3KB]  

    ※使用料の適用期間は、固定資産税評価替年度の翌年度から3年間とします。

    ※使用料の消費税および地方消費税率は法改正に合わせ変更します。

    ※保証料・敷金等は不要ですが、故意や過失により破損した場合の修繕費は負担していただきます。

  (3)使用料以外に必要な費用

    ①専用室内の電気料(各自で契約)

    ②専用室内の通信料(各自で契約)

    ③共用部の上下水道料(給湯室は共用のため、入居人数に応じて算出した額を市へ納入)

    ④冷暖房器具設置費(エアコン用電源(100V)のみ設置済み)

  (4)その他の機能

    ①24時間の業務利用が可能

    ②各室の出入口は施錠により管理

    ③インターネット回線(光回線)有り

  (5)共用施設

    ①各階に給湯室1箇所

    ②建物内に共用トイレ1箇所

  (6)駐車場

    専用駐車場はありませんので、有料の大館スカイパーキングや民間駐車場をご利用下さい。

使用期間

  1年単位とし、最長3年。ただし、延長手続を行い継続使用も可能です。

使用料の納入方法

  使用料は年額とし、指定期日に納入していただきます。

募集方法

  随時募集します。なお、入居の決定は先着順とし、提出書類を審査した結果適当と認められたかたにお貸しします。

受付窓口

  申請書類は、建設部まちづくり課市街地整備係へ提出してください。なお、郵送での受付はしておりません。

    受 付 日:土日祝日を除く月曜日から金曜日

    受付時間:8時30分から17時まで

申請書類

  (1)普通財産貸付申請書     [Excel:19.0KB]  [PDF:121.5KB]   

      (2)図面(平面図に事務所レイアウトを記入してください)  [PDF:137.3KB]

  (3)利用計画書(任意様式)

  (4)法人登記簿謄本、定款(法人の場合)

  (5)開業届の写し(個人の場合)

  (6)未納のない証明書(納税の確認書類)

このページに関するお問い合わせ
 大館市 建設部 まちづくり課 市街地整備係

  〒017-0044
  秋田県大館市御成町3丁目6番31号
   TEL:0186-43-7145
   FAX:0186-59-6840
   e-mail:matizukuri@city.odate.lg.jp
▲上へ戻る
文字サイズ: 小さく 大きく 標準