大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

大館市介護予防・日常生活支援総合事業

平成29年4月から、大館市介護予防・日常生活支援総合事業が始まりました。

この事業では、これまで要支援1・2のかたが利用していた介護予防サービスのうち、訪問介護と通所介護が介護予防・生活支援サービス事業として提供されます。 現在サービスを利用しているかたは、認定の有効期間中は継続して同じサービスを利用でき、更新後も総合事業対象者として同じサービスを利用することが可能です。なお、介護予防訪問看護、介護予防住宅改修、介護予防福祉用具貸与などのサービスについては、今後も介護保険から給付されます。

また、65歳以上の全ての市民を対象に、「教養講座」、「趣味活動教室」、「軽運動」などを行う一般介護予防事業を実施しています。

 

【総合事業のサービス】

                   

介護予防・日常生活支援サービス事業                         

一般介護予防事業        

利用できるサービス

訪問介護相当サービス(現行の介護予防訪問介護)

通所介護相当サービス(現行の介護予防通所介護)

生きがい健康づくり支援事業

(教養講座、趣味活動、軽運動など)

利用できるかた

要支援1・2に認定されたかた

基本チェックリストで事業対象者となった65歳以上のかた

65歳以上のかた

利用方法

各地域包括支援センターまたは大館市長寿課にご相談ください

実施内容や利用についてのお問い合わせは直接下記の実施機関にご相談ください

 

【地域包括支援センター】

地域包括支援センター(担当地区)

所在地 電話番号

大館市地域包括支援センターかつら

(大館(一中学区)・下川沿)

大館市字三ノ丸103番地4 

 大館市総合福祉センター内

0186-49-2587

大館市地域包括支援センター神山荘

(釈迦内・花岡・矢立)

大館市花岡町字姥沢34番地1 

 花岡町コミュニティサロン内

0186-57-8601

大館市地域包括支援センター水交苑

(大館(東中学区)・長木)

大館市字下綱123

 ケアハウス樹海の里内

0186-45-2333

大館市地域包括支援センターおおたき

(上川沿・十二所・真中・二井田)

大館市十二所字大水口4番地5 

 北部シルバー福祉エリア内

0186‐47‐7211

大館市地域包括支援センター扇寿苑

(比内地域)

大館市比内町新館字館下79番地1

 比内福祉保健総合センター(ハートヒルとっと)内

0186-55-0665

大館市地域包括支援センター長慶荘

(田代地域)

大館市岩瀬字上岩瀬塚の岱16番地

 田代いきいきふれあいセンター(サンピア)内

0186-54-2901

 

【生きがい健康づくり支援事業の実施機関】

実施機関

所在地 電話番号

大館市社会福祉協議会(地域福祉係)

大館市池内字大出135番地 

 上川沿公民館内 

0186-42-8101
大館市地域包括支援センター神山荘

大館市花岡町字姥沢34番地1

 花岡町コミュニティサロン内

0186-57-8601
大館市地域包括支援センター水交苑

大館市字下綱123 

 ケアハウス樹海の里内 

0186-45-2333
大館市地域包括支援センターおおたき

大館市十二所字大水口4番地5

 北部シルバー福祉エリア内  

0186-47-7211
大館市地域包括支援センター扇寿苑 

大館市比内町新館字館下79番地1

 比内福祉保健総合センター(ハートヒルとっと)内 

0186-55-0665 

大館市地域包括支援センター長慶荘  

大館市岩瀬字上岩瀬塚の岱16番地

 田代いきいきふれあいセンター(サンピア)内 

0186-54-2901 
秋田県北NPO支援センター 大館市字中町5番地

0186-49-3485

 
福祉バンク大館

大館市字三ノ丸103番地4 

 大館市総合福祉センター内 

0186-49-3860

 

 

(事業者のかたへ)介護予防・日常生活支援総合事業 みなし指定事業所指定更新について

現在みなし指定を受けて、国基準の介護予防訪問介護及び介護予防通所介護を提供している事業者について、平成30年3月31日をもって当該みなし指定の有効期間が終了します。平成30年4月1日以降も本市の要支援者等に対して国基準サービスを提供する場合は、市から指定を受ける必要がありますので、期日までに申請書を提出してください。

締め切り直前には、申請が集中することが考えられます。書類の確認や書類に不備があった場合のやり取りには時間を要します。場合によっては指定が間に合わないことも考えられますので、余裕をもって申請するようお願いいたします。

なお、指定更新を行わない事業所につきましては、廃止する1か月前までに様式5号により届け出が必要となります。

 

更新手続きの流れ

①更新申請書の作成〔事業所〕

 所定の様式に必要書類を添付してください。必要書類が全てそろっていることが必要です。

 

②更新申請書類の提出〔事業所→市〕

 更新申請書類一式を、提出期限までに市に提出してください。

  ● 受付期間  平成29年12月20日から平成30年1月31日まで(必着)

           受付期間を延長し、平成30年2月20日(必着)とします。

  ● 提出部数等

更新申請書及び添付書類一式は、同じものを2部(正本・副本)作成し、紙製のフラットファイルに綴り、2部とも郵送にて提出してください。また、封筒のおもてに「みなし指定更新申請書在中」と明記し、送り先を記入した返信用封筒(必要額の切手を貼付)を同封してください。

なお、副本は受付印を押印し、事業所控えとして返送しますが、押印された日付は、書類が大館市長寿課に到着した日にちを示すものであり、提出書類の受理及び手続きの完了を意味するものではありません。提出書類の控えの返送後、差し替えや再提出を求める場合がありますのでご了承ください。

 

③審査結果(更新の可否等の通知)の送付〔市→事業所〕

 有効期間(更新前の有効期間の終了日の翌日から6年間)を記載した決定通知書を送付します。

※審査に期間を要した場合、審査結果の通知が有効期間を過ぎる場合がありますが、審査結果の通知が届くまでの間は、従前の指定が有効となります(介護保険法第70条の2)。

 

留意点

● 総合事業のサービスについて

市では、「介護予防訪問介護」「介護予防通所介護」は、「訪問介護相当サービス」「通所介護相当サービス」となります。

 

● 総合事業にかかる定款などの変更

総合事業への移行に伴い、定款などの変更を行っていない事業者は、速やかに行うようお願いします。

 

大館市介護予防・日常生活支援総合事業サービスコード

大館市介護予防・日常生活支援総合事業で使用するサービスコードを掲載します。

大館市介護予防・日常生活支援 合事業サービスコード表.pdf

サービスコード取り込み用.csv

 



大館市介護予防・日常生活支援総合事業に関する要綱・様式等

●介護予防・日常生活支援総合事業

大館市介護予防・日常生活支援総合事業要綱.doc

様式第1号 基本チェックリスト.xls 

 

●指定事業者の指定等

 指定事業者の指定等に関する要綱.doc指定事業者の指定等に関する要綱.docおお大館市介護予防・日常生活支援総合事業の指定事業者の指定等に関する要綱.doc

様式1号 指定(更新)申請書.doc

様式第1号別添(通所介護相当サービス)指定申請に係る添付書類一覧.doc

様式第1号別添(訪問介護相当サービス)指定申請に係る添付書類一覧.doc

様式4号 変更届出書.doc

様式5号 廃止・休止・再開届出書.doc

 

(付表1-1)訪問介護相当サービス事業所の指定に係る記載事項.doc

(付表1-2)訪問介護相当サービスを事業所所在地以外の場所で一部実施する場合の記載事項.doc

(参考様式1)従事者の勤務の体制及び勤務形態一覧表.xls

(参考様式2)経歴書.doc

(参考様式3)平面図.xls

(参考様式5)設備・備品等一覧表.doc

(参考様式6)利用者からの苦情を処理するために講じる措置の概要.doc

(参考様式7)サービス提供実施単位一覧.doc

 (参考様式8)介護保険法第115条の45の5第2項に該当しない旨の誓約書.doc

(参考様式9-2)役員名簿.doc

(別紙12-4)サービス提供者体制強化加算に関する届出書(通所型サービス事業所).xls

(別紙18)サービス提供責任者体制の減算に関する届出書.xls

(別紙22)通所型サービス体制に係る届出書.doc

(付表6)通所介護相当サービス事業所の指定に係る記載事項.doc

(別紙1)介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等状況一覧表.xls

(別紙2)介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制に関する届出書.xls

(別紙5)介護予防・日常生活支援総合事業費の割引に係る割引率の設定について.xls

 

●介護職員処遇改善加算関係

処遇改善計画書.xls

処遇改善実績報告書.xls

処遇改善加算変更届出書.xls

特別な事情にかかる届出書.xls

☆計画書の提出については、加算を取得する年度の前年度2月末日までに提出が必要です。
 年度途中で加算を取得する場合は、加算を取得しようとする月の前々月の末日までに提出してください。

☆実績報告については、事業年度における最終の加算の支払いがあった月の翌々月の末日までに提出してください。

 

このページに関するお問い合わせ
 大館市 福祉部 長寿課 高齢者福祉係

  〒017-0897
  秋田県大館市字三ノ丸103番地4
   TEL:0186-43-7056
   FAX:0186-42-8532
   e-mail:koreisya@city.odate.lg.jp
▲上へ戻る
文字サイズ: 小さく 大きく 標準