大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

大館市歴史まちづくりシンポジウムを開催します

 人口減少社会に挑む~「ふる里秋田の歴史と文化を学び地域振興を探る」~をテーマに第2回「大館市歴史まちづくりシンポジウム」を開催しますsign03

 大館市が取り組んでいる「歴史まちづくり」のシンポジウムは、昨年3月に続き2回目です。

 今回は、ふる里秋田の歴史や文化、風土を学び地域振興や広域連携、今後のまちづくりのあり方を考えます。

 パネルディスカッションには、佐竹知事と福原市長も参加します。

 皆さんのご参加をお待ちしています。

 

 one申込受付期間 平成30年1月9日(火)~3月2日(金)

 two参加募集人数 先着順200人

 three申込先    まちづくり課 歴史まちづくり係

        ・電話 0186-43-7135(土、日を除く)8時30分~17時

        ・FAX  0186-59-6840

         ※申し込みは、電話またはFAXで受け付けします。

 four参加費 無料

 info01お申し込みのには、参加希望者全員のお名前と連絡先(電話番号)をお知らせください。

 info02FAXで申し込みされたかたには、受付結果について、まちづくり課から連絡します。

 five第2回大館市歴史まちづくりシンポジウムパンフレット.pdf

 

大館市歴史まちづくりシンポジウムの内容

 ○日時 平成30年3月10日(土)13時~16時 受け付け12時から

 ○会場 秋田看護福祉大学 大教場

 主な内容 

 one基調講演 東京国立博物館 館長 ぜに まさ 氏

()()()()()( two事例発表

  ・大館神明社例祭余興奉納実行委員会shine

  ・大館北秋田建築士会shine

  ・高校生まちづくり会議「HACHI」shine

 threeパネルディスカッション

  「ふる里秋田の歴史と文化を地域振興へと育むまちづくり」

 ・コーディネーター:弘前大学教授 (きた)(はら) (けい)()()() 氏

 ・パネリスト:秋田県知事 佐竹さたけ のりひさ 氏

 ・パネリスト:宮城大学教授 舟引ふなびき としあき 氏

 ・パネリスト:大館商工会議所会頭 ()中田なかた 直文なおふみ 氏

 ・パネリスト:白神八峰商工会会長 ()大森おおもり ()三四郎さんしろう 氏

 ・パネリスト:大館市長 福原 淳嗣

 

 ※昨年の様子

 cameraオープニングセレモニー

シンポジウム1.jpg

 cameraパネルディスカッション

シンポジウム2.jpg

このページに関するお問い合わせ
 大館市 建設部 まちづくり課 歴史まちづくり係

  〒017-0044
  秋田県大館市御成町3丁目6番31号
   TEL:0186-43-7135
   FAX:0186-59-6840
   e-mail:rekisimati@city.odate.lg.jp
▲上へ戻る
文字サイズ: 小さく 大きく 標準