大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

市営新町住宅他建替え事業を「特定事業」として選定しました。


 市では、建設後50年以上が経過し、老朽化が著しい市営住宅(新町・中町・向町)の現在地への建替えを計画しています。
 建替え事業の実施に当たり、市が自ら実施する場合に比べ、PFI事業(BTO方式)で実施することで、事業期間全体(解体・設計・建設:約2年半、維持管理:約16年、計:約18年間)を通じた財政負担額は、約7%(約1億)の削減が期待できます。また、住環境の向上、財政支出の平準化などの公共サービスの水準の向上も期待できます。このことから建替え事業を、PFI事業として実施することが適切であると認め、特定事業として選定したことを公表します。

 特定事業の選定について 【PDF 148KB】
↑ダウンロードができます。

※特定事業の選定とは、公表した実施方針に対する民間事業者からの意見等を踏まえ,PFI法第8条第1項に基づき客観的な評価を行い,対象事業にPFI手法を導入することが適切であると評価した場合,同法第6条に基づく「特定事業」(PFI手法により効率的かつ効果的に実施することができる事業)として本事業を実施することを正式に決定し,公表するものです。

このページに関するお問い合わせ
 大館市 建設部 都市計画課 営繕係

  〒018-5792
  秋田県大館市比内町扇田字新大堤下93番地6
   TEL:0186-43-7084
   FAX:0186-55-1018
   e-mail:eizen@city.odate.lg.jp
▲上へ戻る
文字サイズ: 小さく 大きく 標準