大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

「おおだて人財名簿

 生涯学習推進本部では、学校の授業や市民の学習活動を支援するため、市民の皆さんが趣味、娯楽、学習、サークル活動などを通して得た特技や知識を『人財(学習ボランティア)』として募集・登録する「おおだて人財名簿」を作成しています。

 「自分の技術を教えたい」「こんなことでお手伝いしたい」など、特技や知識を学校の授業や市民の学習活動に生かしてみませんか。歴史、語学、自然観察、絵画、スポーツ、レクリエーション、手芸、楽器演奏など、分野は問いません。

 特別な資格や専門家でなくても、意欲のあるかたはぜひ登録してください。大館市の将来像である「生涯にわたり楽しく学べる教育文化都市」を目指しましょう。

分類表.pdf(130KB) (130KB) ((130KB)  

分類別一覧表.pdf

登録者名簿(H31.4.1).pdf

「おおだて人財名簿」への登録方法

 事務局(生涯学習課)、市内各公民館に備え付けの「登録申請書(様式第1号)」に必要事項を記入のうえ、各窓口にお申し込みください。団体での登録も可能です。ファクス(54-6100)、Eメール(gakusyu@city.odate.lg.jp)での申し込みも可能です。
年間を通して登録可能です。
 

登録申請書(様式第1号).docx

登録申請書(様式第1号).pdf
 

「おおだて人財名簿」の活用方法

①「おおだて人財名簿」より、学びたい内容や講師の条件などを確認してください。

②学びたい内容・講師が決まりましたら、活用する日の21日前までに「おおだて人財名簿活用申込書(

様式第4号)」を事務局へ提出してください。

③活用申込書をもとに、事務局から講師へ連絡を取り活用日時や内容などを伝え、成立・不成立を確認し、その旨を依頼者へ連絡します。

④成立となり、活用した際は「おおだて人財名簿活用報告書(様式第5号)」または「おおだて人財名簿活用報告書(複数回用)(様式第6号)」を事務局へ提出してください。
 

活用申込書(様式4号).docx

活用申込書(様式4号).pdf

活用報告書(様式5号).docx

活用報告書(様式5号).pdf

活用報告書(複数回用)(様式6号).docx

活用報告書(複数回用)(様式6号).pdf


※「おおだて人財名簿」は、個人・団体に配布していません。

※『人財』とは、地域の指導者を「財産」と捉えた独自の造語です。

※学習ボランティア以外の政治・宗教・営利活動を目的とする催し等には活用できません。

このページに関するお問い合わせ
 大館市 教育委員会 生涯学習課 生涯学習係

  〒018-3595
  秋田県大館市早口字上野43番地1
   TEL:0186-43-7113
   FAX:0186-54-6100
   e-mail:gakusyu@city.odate.lg.jp
▲上へ戻る
文字サイズ: 小さく 大きく 標準