大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

天空の松

天空の松

数百年の間、大滝温泉郷を見守っていたであろう巨大な赤松は、大滝温泉観光協会・大滝温泉地域活性化協議会により紹介され注目を集め、平成23年に全国から応募された203点の中から選ばれた『天空の松』と名付けられました。
周囲の樹木が伐採された斜面に雄大にそびえ立つこの『天空の松』は、1本の幹が途中から3本に分かれている「三頭木」、地元では昔から「三頭木には神様が宿る」との言い伝えがあり、この『天空の松』も「山ノ神」として祀られていたと思われます。
 

天空の松の大きさ



 《 秋田県最大級の赤松では?といわれています 》
○樹 高 31.09m
○幹周り 5.75m
※幹が立っている地表の一番高い部分より1.3mの幹周り
○幹直径 2.18m
○枝張り 東西 30.09m
南北 26.05m
○推定樹齢 およそ600年 ※地元の言い伝えより

お問い合わせ先

『天空の松』は林道を通る山中に位置しており、周辺は栗林であることから季節によっては熊の出没も予想されます。事故を防止するため、見学をご希望されるかたは下記へご相談ください。
 

大滝温泉観光協会(リトル大滝温泉内) TEL 0186-52-3811
このページに関するお問い合わせ
 大館市 産業部 観光課 観光振興係

  〒017-0031
  秋田県大館市上代野稲荷台1番地1
  ニプロハチ公ドームパークセンター内
   TEL:0186-43-7072
   FAX:0186-48-6668
   e-mail:kankou@city.odate.lg.jp
▲上へ戻る
文字サイズ: 小さく 大きく 標準