大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

大館市(おおだてし) 匠と歴史を伝承し誇りと宝を力に変えていく「未来創造都市」

桂城小/城南小/城西小/有浦小/釈迦内小/長木小/川口小/上川沿小/南小/成章小/花岡小/矢立小/Next
 
●釈迦内小学校●
  開校年月日 明治7年6月26日
住所:大館市釈迦内字相染台24
TEL:0186-48-2934
校地面積 29,397.11㎡
校舎面積 7,345.10㎡



 

 
-教育目標-

 桜とともに 向陽と

-校歌-
作詞 日景 忠太 作曲 不明 編曲 三浦 栄一
●歌詞 一番●
相染台は あおによし
太しく立てる まき柱
新たに築く 学び舎の
庭の教えぞ ありがたき
朝夕集う 教え子よ
み世の恵みを 忘るるな
-学校の特色-

 ひまわり油の主成分は「希望と未来」を合言葉に、子どもたちはひまわりを核としたSKIP(Shakanai Kids Innovation Project)に取り組み、ひまわりアンバサダーとして地域に元気と明るさを届けます。また、自ら考案したキャラクター「向陽戦隊さくらンジャー」となり、桜三心「美しい心・挑戦の心・感謝の心」、向陽三行「創る、かかわる、やり遂げる」を胸にがんばっています。今年度は、「気を張る・声を張る・背筋を張る」の3つのハリをキーワードに笑顔と感動のある釈迦ナイスな学校づくりに取り組んでいます。

 

▲上へ戻る
文字サイズ: 小さく 大きく 標準